はじめのブログ

落語好きの中年オヤジが書いてる落語日記

タグ:酢豆腐

毎日お暑うございます。 本当に暑くて、嫌になります。そこで、今日は「酢豆腐」です。 辞典を開くとちゃんと載っています。最もかなり怪しい解説ですが。・・・… 画像は「酢豆腐」です。梅酢に豆腐を付けたものです。 これなら若旦那もたんと食べれたかもしれませんね。 …
>>続きを読む

今日は「酢豆腐」です。 辞典を開くとちゃんと載っています。最もかなり怪しい解説ですが。・・・… 画像は「酢豆腐」です。梅酢に豆腐を付けたものです。 これなら若旦那もたんと食べれたかもしれませんね。 原話は、1763年(宝暦13年)に発行された『軽口太平楽』の一遍…
>>続きを読む

今日は夏の噺で「酢豆腐」です。 もう秋なので秋の噺をヤラなくちゃイケないのですが・・・・・暑くてww 今日の画像は「酢豆腐」です。梅酢に豆腐を付けたものです。 これなら若旦那もたんと食べれたかもしれませんね。 原話は、1763年(宝暦13年)に発行された『軽口太…
>>続きを読む

え〜今日は「酢豆腐」 この噺は、初代柳家小せん師(盲の小せん)が落語として完成させたと言われています。 最も、原話が1763年(宝暦13年)に発行された『軽口太平楽』に「酢豆腐」という話が載っています。 落語を解説しているサイトでもこの噺と「寄合酒」を混同してい…
>>続きを読む

まずは御礼から。 昨日のブログランキングでオヤジ部門で第2位にランキングされました。 これもひとえに訪問された皆様のお陰で御座います。 改めて御礼申し上げます。m(_ _)m 最近思った落語(噺)の疑問 「鰍沢」で主人公(新助)よりも後にしびれ薬入りの玉子酒を飲ん…
>>続きを読む