はじめのブログ

落語好きの中年オヤジが書いてる落語日記

タグ:試し酒

今日は冬に戻ったように寒いですね。関東でも雪が降っています。皆様も体調管理にお気をつけください。 初夏の噺をするには少し早いので、色々と無い知恵を絞って考えたのですが、本業が食べ物に関する業種ですので前回色々とコメントを頂いたので図に乗って、今回は落語と…
>>続きを読む

『試し酒』 この噺が冬の噺なのかは判りませんが、お酒の噺なので取り上げる事にしました。 【原話】 今村信雄氏(1894〜1959)の新作落語で、昭和初期に創作されました。 原型は、中国の笑い話だそうです。 【ストーリー】 ある大家の主人が、客の近江屋と酒のみ談義となり…
>>続きを読む

小三治師が落語協会の会長の座を降りる事を表明しました。次期会長は市馬師だそうです。一気に若返りますね。副会長の人事に注目が集まります。  という事に関係無く今日は「試し酒」です。 今村信雄氏(1894〜1959)の新作落語で、昭和初期に創作されました。 原型は、中国…
>>続きを読む

今日は暑かったですねえ。もう一気に夏ですか?急いで春の噺をやらないと出来なくなりそうですね。 で、今日は「試し酒」です。 今村信雄氏(1894〜1959)の新作落語で、昭和初期に創作されました。 原型は、中国の笑い話だそうです。 ある大家の主人が、客の近江屋と酒のみ…
>>続きを読む

今日は「試し酒」です。 今村信雄氏(1894〜1959)の新作落語で、昭和初期に創作されました。 原型は、中国の笑い話だそうです。 ある大家の主人が、客の近江屋と酒のみ談義となります。 お供で来た下男久造が大酒のみで、一度に五升はのむと聞いて、とても信じられないと言…
>>続きを読む