『付き馬』 今日は「付き馬」です。これは江戸弁で「つきんま」と言うそうです 【原話】 原話は元禄5年(1692年)に出版された笑話本・「噺かのこ」の第四巻、「薬屋にて人参を騙りし事」です。又の題を「早桶屋」とも云い、圓生師はこの名で演じていました。 【ストーリー】…
>>続きを読む