はじめのブログ

落語好きの中年オヤジが書いてる落語日記

タグ:柳家さん喬

 今日はお休みなので、浅草に行ってきました。toshiさんから譲られた招待券を有効に使いたいという目的もありました。  早くから行くつもりでしたが用事が重なり到着したのは仲入り後でした。高座には喬志郎さんが上がって新作をやっていましたが、急いで行ったのと、暑さ…
>>続きを読む

今日は「棒鱈」です。 かなり古くからある噺らしいのですが、噺の内容からすると幕末あたりですかねえ? 代々小さん一門に伝わっている噺です。八代目柳枝師が特にしていました。 現役では小三治師、さん喬師を始めかなりの噺家さんが演じています。 江戸っ子の二人連れが…
>>続きを読む

え〜菖蒲園も今は藤の花が満開を迎えました。本当にいい匂いが園内を漂っています。 それから、牡丹も見頃を迎えました。 写真はこの度、安デジカメを買いましたのでその試写を兼ねて加工したものです。 上のが赤い牡丹で、下が白ですね。 白はこれからと言う処ですね。 他…
>>続きを読む

今日は「棒鱈」です。 かなり古くからある噺らしいのですが、噺の内容からすると幕末あたりですかねえ? 代々小さん一門に伝わっている噺です。八代目柳枝師が特にしていました。 現役では小三治師、さん喬師を始めかなりの噺家さんが演じています。 江戸っ子の二人連れが…
>>続きを読む

今日は「天狗裁き」です。 wikiによるとこの噺は 元々は上方落語の演目の一つで、長編落語『羽団扇』(演じ手は2代目三遊亭円歌など)の前半部分が独立して、一席の落語となった。現在の演出は、上方の3代目桂米朝が発掘・再構成し復活させたものによる。 東京では5代目古今…
>>続きを読む