はじめのブログ

落語好きの中年オヤジが書いてる落語日記

タグ:妲己のお百

え〜夏になると毎年扱ってるのですが、今年も聴いて戴きます。 談志師で「妲己のお百」です。 ・あらすじ 実は「妲己のお百」とあだ名されるとんでもない悪女は、今は美濃屋の”こさん”として女主人になっている。 そこへ元は芸者で目を患っている”みねき”ちが、娘”およ…
>>続きを読む

今日は怪談噺「妲己のお百」を談志師で聴いて戴きます。 去年もやったんですが、年に一度位はこう云う趣向も良かろうと思いましてね。 実は「妲己のお百」とあだ名されるとんでもない悪女は、今は美濃屋の”こさん”として女主人になっている。 そこへ元は芸者で目を患って…
>>続きを読む

今日は怪談噺「妲己のお百」を談志師で聴いて戴きます。 去年もやったんですが、年に一度位はこう云う趣向も良かろうと思いましてね。 実は「妲己のお百」とあだ名されるとんでもない悪女は、今は美濃屋の”こさん”として女主人になっている。 そこへ元は芸者で目を患って…
>>続きを読む

今日は怪談噺「妲己のお百」です。 暑いんでねえ〜もう参りました。(^^) あらすじは・・・  実は「妲己のお百」とあだ名されるとんでもない悪女は、今は美濃屋の”こさん”として女主人になっている。 そこへ元は芸者で目を患っている”みねき”ちが、娘”およし”を…
>>続きを読む