はじめのブログ

落語好きの中年オヤジが書いてる落語日記

タグ:大山詣り

『大山詣り』  期間は短いのですが珍しく仕事が繁盛期に入っていまして更新が出来ません。うっかりしてると六月の噺も出来ないので、何とか更新してみました。コメントの返事が遅れるかも知れません。その場合は申し訳ありません。「大山詣り」と言いますと六月ですねえ。落…
>>続きを読む

『大山詣り』  今回は「大山詣り」です。未だ五月に入ったばかりですが、六月といいますと、落語国では大山詣りの季節ですねえ。 江戸っ子が寺社にお参りするのは、信仰もありましたが、結局は娯楽だったんですね。 何の娯楽かって? 文字とおり色っぽい娯楽から観光まで含…
>>続きを読む

季節的は早いのですが、今日は「大山詣り」です。  六月といいますと、落語国では大山詣りの季節ですねえ。尤も落語国では旧暦ですが……。 その昔、江戸っ子が寺社にお参りするのは、信仰もありましたが、結局は娯楽だったんですね。 何の娯楽かって? 文字とおり色っぽ…
>>続きを読む

え〜何だかこれからもっと暑くなるのかと思ったら、そうでも無いとか?どうなってるの? 旧暦の6月といいますと、落語国では大山詣りの季節ですねえ。 江戸っ子が寺社にお参りするのは、信仰もありましたが、結局は娯楽だったんですね。 何の娯楽かって?そりゃ色々ですよ…
>>続きを読む

今日は爽やかですねえ。 こんな日は表に出て遊びたいですねえ。 よく、今頃の晴れた日を「五月晴れ」と言う方がいますが、 これは間違いです。 「五月晴れ」と言うのは梅雨の晴れ間の晴天の日の事ですね。 つまり旧暦なんです。 落語も旧暦の頃に作られた噺が多いので、そ…
>>続きを読む