e4f4bfc0.jpg先日掲示板で、松尾さんが圓生師の茶の湯についてお礼を書いておれれました。文化祭で掛けるそうです、見に行きたい処ですが土日は仕事で行けませんねえ。是非上手く演じて欲しいものです。先日聞いた処では、なんたって声が良いのが印象的でした。頑張って欲しいですね。

生前、圓生師は茶の湯をあまり高座に掛ける事は無かったそうです。
それと言うのも、三代目金馬師が得意にしていた「茶の湯」ですが、
元は、圓生師から移されたモノだそうです。この移されたと言うのが微妙で、教わったのではないと言う・・・・袖とかで圓生師の高座を見たりして
覚えたんでしょうか?ともあれ、圓生師の許可を得て、得意演目にしましたね、その代わり圓生師は高座に余り掛けなくなった様です。
専門家の人に言わせると、圓生師の型が本来の方だそうで、金馬師の型は、誇張が多いとか。
そうなると、噺自体を覚えるには、圓生師の型の方が良いのかも知れませんね。・・・・聞いてる分にはどちらも楽しいけどね。

そうそう、昨夜は11時15分頃に、コミュにのみ繋がらなくなりまして、生放送は、今日5時起きなので諦めて寝てしまいました。
履歴を見ると無事に出来た様で、なによりです。
 俺だけ駄目だったのかな・・・・最近調子悪くてPCのせいかな?