ab2fa37a.jpg最近よく思うのですが、「うどんが食べたい!」と
それも、関東風の醤油が濃く味醂で甘く味のついた汁でじっくりと太い麺を煮込み
色がついたヤツが無性に食べたいなと。
 私は東京の生まれ育ちですが、うどんだけは西の味付けが好みで、料理の修業に最初
に入った店は九州の料理を出す店でした。
もう、まるで違う世界で、おでんはトンコツの白い汁で、
「エ!これがおでん?」
と思いましたね。うどんでも殆ど醤油を使わないんですよね。
出汁も鰹節なんかは使わないし、焼きアゴなんかで出汁を取る。
お吸い物みたいな透明の
液体の中にうどんが泳いでる・・・・恐る恐る食べたら、これが美味しいのなんの、
いっぺんで好きになりました。写真の様な肉うどんだったなあ。
大阪にも良く行き、必ずうどんを食べて帰りました。九州に比べると関西は
「あ〜醤油の味がする!」と思いましたねえ。
そんな訳で、うどんだけは西の方が好みなのに・・・
お席亭なんかは山口の出身ですけど、どうしたのだろう?
あそこら辺も醤油を使わないんだろうか?・・・こんど聞いてみよう。

昨夜の生で聞いてしまった・・・お席亭、よけな事聞いてすいませんでした。誰かが言ってたけど個人情報の流失ですね。気をつけよう・・・