9e556c96.jpg19日は枝雀師匠の命日でした。私の他にも、namさんが二本動画をうpしてくれました。モットもその内の浪曲は私のリクでしたが。
コメントにも書き込みがありました。
生放送ではお席亭が延長をしてくれて、師匠の噺を流してくれました。延長の度に500円懸かるのは本当に申し訳ないです。
 前にも書きましたが、大げさな身振り手振りが有名でしたが、音のみの世界で聞いていると、師匠の細かい演出が判ってきます。本当に惜しかったですね。ご冥福をお祈りします。
 その後は生放送で、話が出たので「九段目」をうpしました。
これは、その当時は圓生、正蔵師以外はやり手の無かった噺で、今聞いても、面白くありません。仮手本忠臣蔵の九段目が判らないとまるで理解出来ない噺です。最近はやり手が居るのかな?特別な会では演じられるのでしょうが。
 お席亭の処に「会長への道」がリクをされていました。きっとお持ちではないと思い、伺った処やはりそうなので、これもうp。以前は長いバージョンを持っていたのですがね・・・失った代償は大きい!
そうそう、六代目蝶花楼馬楽師の「応挙の幽霊」もうpしました。
この師匠を知ってる人は余りいないかな?
以上作文みたいな文でした!