はじめのブログ

落語好きの中年オヤジが書いてる落語日記

2019年05月

 仕事が繁盛期に入っていましてなかなか更新が出来ません。何とか更新してみました。コメントの返事が遅れるかも知れません。その場合は申し訳ありません。 『宮戸川』 それにしても暑いですね〜 一気に夏が来た感じです。そこで、少し早いですが、夏らしい噺の「宮戸川」…
>>続きを読む

『三十石』 今日はこの噺です。季節的には余り寒くない頃だと思いいます。 【原話】 この噺は上方落語の「東の旅」の最後の噺で、、伊勢参りの最終部、京から大坂の帰路の部分を描いています。 正式には「三十石夢乃通路」と言います。 【ストーリー】 あらすじは他愛無い…
>>続きを読む

『壺算』  今日はこの噺です。季節的には正直判りませんw 【原話】 原話は、延享4年(1747年)に出版された笑話本「軽口瓢金苗」の一遍である「算用合て銭たらず」です。 元々は『壷算用』という上方落語で、三代目圓馬師が東京に持ってきました。 オチは後で述べる上方の…
>>続きを読む

『紙入れ』  え〜令和最初の噺がバレ噺という、何とも落語らしいブログですね。 【原話】 原話は安永三年の「豆談義」に収録されている「かみいれ」で昔からこの手の話はあると言う言う事ですね。 【ストーリー】 貸本屋の新吉は出入り先のおかみさんに誘惑され、旦那の留…
>>続きを読む