はじめのブログ

落語好きの中年オヤジが書いてる落語日記

2018年06月

『千両みかん』 今日は「千両みかん」と言う噺です。夏なので少し早いですがね。このブログでは余り取り上げないので今年は取り上げました。 【原話】 松富久亭松竹の作と言われています。ですので純粋な上方噺です。 東京に入って来たのは戦後だそうです。 【ストーリー】…
>>続きを読む

『大山詣り』  期間は短いのですが珍しく仕事が繁盛期に入っていまして更新が出来ません。うっかりしてると六月の噺も出来ないので、何とか更新してみました。コメントの返事が遅れるかも知れません。その場合は申し訳ありません。「大山詣り」と言いますと六月ですねえ。落…
>>続きを読む