はじめのブログ

落語好きの中年オヤジが書いてる落語日記

2015年02月

今日はホームグラウンドの浅草の夜席を見て来ました。 到着すると可龍さんが「桃太郎」を演じていて下げにかかるところでした。気のせいかも知れませんが何か痩せた感じがしました。  一階はほぼ満員でしたので二階に行くと数える程しかいませんでした。中央の一番前に座り…
>>続きを読む

昨日は、仕事が終わってからtoshiさんに戴いた招待券で久しぶりに末廣亭に行きました。落語初心者の知人と一緒でした。寄席が始めてのかたなので末廣亭は丁度良いと思ったのです。  夜六時を過ぎていました。入りは六割ほどの入り。高座には吉窓さんが上がっていて、係の女…
>>続きを読む

今日は「不動坊」です。 此の噺は本来は春先の噺なのですが、東京では夏に演じられる事が多い様です。 本来は上方落語ですが、最近は東京でも定着していますね。 2代目林家菊丸師の作とされています。三代目柳家小さん師が東京に移植しました。 長屋に住む講釈師、不動坊火…
>>続きを読む

2月も節分を過ぎて立春となりました。 ここの所体調を崩していまして、未だ本調子ではありませんが、更新を余りサボっても(充分サボってますがw)いけませんので春の噺を取り上げる事にします。  そこで「らくだ」です。 乱暴者で町内の鼻つまみ者のらくだの馬がフグに当…
>>続きを読む