はじめのブログ

落語好きの中年オヤジが書いてる落語日記

2014年11月

今日は仕事が休みなので浅草に一之輔さんを聴きに行きました。  実は先週も芸協の芝居を見に行ったのですが、特に書くこともありませんでした。楽しかったですけど、顔ぶれから見るとこれぐらいはして貰わねばと思いました。 前座さんから書いて行きます。 前座は今月から…
>>続きを読む

 自分の周りで色々なことがありまして、更新が遅れてすいません。  今日は「柳田格之進」です。 誇り高い武士の生きざまを描いた人情噺の傑作ですが元は講談の「柳田の堪忍袋」とも云われています。 志ん生師が講談時代に覚えて人情噺にしたのかと思いきや、明治25年、「…
>>続きを読む

すいません久しぶりの更新です。 今日は「中村仲蔵」です。そろそろこんな噺も良いのではないかと思いました。 この噺は、江戸末期〜明治初期の名脇役だった三世仲蔵(1809〜85)の自伝的随筆「手前味噌」の 中に初代の苦労を描いた、ほとんど同内容の逸話があるので、それを…
>>続きを読む