はじめのブログ

落語好きの中年オヤジが書いてる落語日記

2010年08月

こんにちは、何時までも暑いですねえ。これから夏バテや体調を崩す方が多く出るそうなので、皆様お気を付けて下さい。 で、今日は三遊亭圓生師の「永代橋」です。 圓生百席にも入っている演目です。 さしずめ、三遊亭版「粗忽長屋」ですかねw ちょっと音質は悪いですけ…
>>続きを読む

今日は、春風亭小朝師の「小田原相撲」です。 音源は某局の「小朝がやって来た」からです。 マクラを聞いても解る通り、若貴の時代ですから、 随分前ですねえ。 このネタは本来浪曲根多だったと思います。 「小田原情相撲」と言う題で演じる方もいると思います。 他に…
>>続きを読む

今日は、柳家小さん師匠の「夏泥」ですもちろん五代目w かなり若い頃の録音です。50代後半か60代前半か油の乗り切った頃ですね。 迫力がありますね。 ニコには文左衛門さんの「夏泥」の動画がありますが(私がうpしたのですがw)小さん師匠の方が豪快に演じていますね…
>>続きを読む

今日は、三遊亭圓生師の「てれすこ」です。 三代目金馬師で聞こうとしたら無くなっていたので、 金馬師も考えたのですが一色違えて圓生師にしました。 「圓生百席」からですね。 實際の高座版ではあるのかしら? あと、この噺を演じたのは彦六師あたりですかね。 現役…
>>続きを読む

今日は予告通り、柳家蝠丸師の「江島屋怪談」です。 少し音が小さかったかな? あとニコ動のバグで最後が早く切れてしまっています。 ギリギリ入っているのと、落し噺と違ってサゲに拘らないので何とか 聞けると思います。 蝠丸師は芸協の噺家さんでよく寄席にも出て…
>>続きを読む