はじめのブログ

落語好きの中年オヤジが書いてる落語日記

2009年03月

先日は馬生師を日本うp。 演目は「中村仲蔵」これは「一番いい」とコメントをくれた人がいた。 あとは、「夢金」馬生師らしさが出ていたと思う。 その間に談志師のジョーク集を上げてみた。再生は多いがコメントは殆ど無い。この前のもそうだったなぁ。 今日は、歌丸師…
>>続きを読む

先々日は、桂文治師の「だくだく」をうpしました。好きな噺ですねぇ。 こういうナンセンスな噺は好きです。「ぞろぞろ」とかも。 これは亡くなる少し前の録音です。そのせいか、かなりつっかえています。 浅草で、亡くなる一月前位に拝見しましたが、やはり口調が止まり…
>>続きを読む

昨日は、小遊三師をうpしました。でもコメントに?マークが付いている。 何でだか解らない? ここの処うpしている噺家のシリーズを自ら「笑点シリーズ」と命名しました。タグもつけた。  お席亭に昨日約束した通り、今日は、たい平師 梅橋師の二人をうp。 出来に関…
>>続きを読む

昨日はWBCを見ながら、三遊亭小遊三師匠の「千早振る」をうpしました。かなり若い頃だと思います。まだ頭に髪の毛が沢山有った頃ですから。  寄席で見ると、華のある芸風だと思います。特に芸協の割合地味目のメンバーに入るとひと際輝きますね。  今日は、柳家小三…
>>続きを読む

今日は、三遊亭楽太郎師匠をうpしました。 夕べ、ニコの生放送でリクがあったので、たしか持ってるハズと探したら有りましたね。もう少し時間が掛かると思ったんですけど、昨晩は風がものすごく、とても熟睡できる状態じゃなかったので、夜中に録音、エンコをして 今朝う…
>>続きを読む