7d7466f6 前回の落語クイズ、如何でしたでしょうか? 落語に少し詳しい方なら簡単でしたね。また色々と考えてみます。
 そこで回答と簡単な開設を加えました。これもご存知だと思います。


1問  落語「大仏餅」で黒門町が絶句して思い出せなかった。盲目の乞食の名前は?
回答 神谷幸右衛門 
 河内屋金兵衛が乞食が持っていた面桶に朝鮮胡銅器の水こぼしを使っているのを見て、茶人と判り豪商だった神谷幸右衛門と判明した。

2問  落語「代書屋」で最初の男がやろうと思って本当にやった商売で売っていたものは?
回答 へり止め
 提灯行列の明けの年の12月平野町での露天商で売ったが寒いので2時間でやめた。 

3問  落語「のめる」の中に出てくる詰将棋を考えた人物が住んでいた街の名前は?
回答 所沢
 所沢の藤吉さんが考えたそう。実は将棋界では有名な人?

4問  落語「化け物使い」で隠居が青物横丁のついでに使いに寄ってくれと命令した街の名は?
回答 千住
 噺の中では単に千住としか言っていない。演者によっては北千住と言う人も居る。

5問  落語「包丁」の中で久次が呑みながら唄う歌で六代目圓生師が唄う歌の名は?
回答 八重一重
 これが圓生師だけなのかは不明。師が語ったところによると三遊亭橘園師は「梅にも春」だったそう。