6c5f40a3.jpg

春なので、「明烏」を聴いています。
色んな噺家さんの音源を聴いているのですが、
談志師匠の噺を聴いて、良いので記事にしました。
今更談志家元の噺に対して、「良い」と言うのは
不遜かもしれませんwwまあそこは許してね(^^)

師匠は時次郎若旦那に源兵衛さんと太助が声を掛ける処から初めています。このやり方は他にもいるのでしょうか?
談笑さんや談春さんも違う演じ方ですね。
又、少しはすっぱな口調がとても二人には合っていて、楽しい噺になっていますね。
これは、立川談志ひとり会落語CD全集第四期38集のCDを聴いていたのですが、 丁度参議院議員時代の録音です。
まだ、イリュージョンを唱える以前です。
此頃は良い録音が残っていますね。
あと、よく考え無くてはイケナイのはこの頃は未だ文楽師匠の名演が
耳に残っている頃ですよね。(亡くなってから間もない)
名演とされている志ん朝師のCDの録音が81年ですからその以前にこれだけ談志調に噺を作り変えてる処です。
これは良いです!談志師匠のCDは各図書館に有ると思うので、
未だ聴いていない方は聴いてみて下さい。
rak


御礼
昨日ですが、livedooorブログでは各ランキングを発表しているのですが、昨日のランキングで、「オヤジ日記」部門で第3位にランキングされました。瞬間的なものだと思いますが、
これもひとえに、訪れて戴いた皆様のお陰で御座います。
改めて御礼申し上げます。m(_ _)m


 実はRadko関係の方がかなり多かったのですよ(^^)

昨日、鈴本の「復興支援寄席」行くつもりだったけど、急用が出来た
ので行けなかった・・・orz