今日は、小三治師の「錦の袈裟」です。
かなり若い頃の録音です。たしか・・・新宿の安田生命ホールかな?
何はともあれ、会長就任内定お目出度う御座います。
リュウマチと言う病気があるので、正直受けないと思ってました。
小袁治師のHP等を見ると、小三治師が楽屋に居るだけで、
楽屋の空気が張り詰める数少ない師匠だそうです。
もっとこの様な事がメディアに取り上げられて欲しいですね。

ここのところ浪曲を上げていますが、また次郎長伝を上げて行こうと
思っています。もちろん落語中心ですが。

木曜日は仕事が夕方で終わるので、
浅草に三三さんを聞きに行こうと思っています。