はじめのブログ

落語好きの中年オヤジが書いてる落語日記

今日はね、ちゃんとやりますよ! あたしは

落語は素晴らしいな

今日は予定では、権太楼師と小朝師の二本の予定でしたが、リクエストがあったので、文字助師も上げました。立川流のマイナーな師匠の音源はあるのでしょうか?コミュなら他にも出てきそう。

お席亭が
>最近落語熱が再発してる
との事ですが、良いですねえ〜、悩む事は無いと思います。
私は、持っている音源をリクエストされれば嬉しいし、他の皆にも聞いて
貰いたいとおもいます。
私も夢中になった時は、それこそ朝から晩まで一日中落語を聞いていました。TVやラジオで放送される落語は全て録音し聞いていました。
以前、掲示板に1500本有ったと書きましたが、それは整理してある本数で、
番号を付け、ノートに演目、演者、録音年月日、番組名などをかきこんでいました。整理していないテープもかなり有りました。仕事中も聞いていましたし、寝ている時意外は殆ど聞いていました。
あまりに有りすぎ、部屋を占領してしまったので、ダンボールに詰め、外の物置に一時避難させたのです。そして台風で物置が壊れ、音源は
雨に濡れて水浸しになりました。
 それから、憑き物が落ちた様に落語熱は冷めていき録音する事も少なくなりました。
そんな時、「らくごのニコニコ」の存在を知りました。
その頃、残った音源を「皆に聞いて欲しい」と思いうpし始めていましたので「これは参加せねば」と思い参加した次第です。
私見ですが、お席亭はコミュのメンバーに甘えても良いと思います。
私などは、それ以上の楽しみを戴いていますから。

少し長くなりましたね。
小朝師の「星野屋」は昔ラジオ第二放送で月〜金の午後3時30分から4時までの間で、「演芸特選」と言う番組がありまして、落語が八割残りが浪曲と講談という番組構成でした。曜日によって演芸の種類が変り、殆ど毎日現役の噺家さんの落語を聴く事が出来ました、その中からの録音です。



落語の言葉

今日は、春風亭小朝師「お菊の皿」、桂文朝師「居残り佐平次」の二本を
うpしました。小朝師「お菊の皿」は大分前の録音です。喬太郎師の若い頃の「お菊の皿」よりも前の録音です。噺に出てくるブランドが80年代ぽいですね。今聞くとおとなしい様な気がします。当時は随分今風の入れ事をしてるなと思ったものでした。喬太郎師を聞いた後だと特に大人しく感じてしまいます。
 文朝師は「日本の話芸」です。時間からしてそうでしょう。
最後の方と下げが独自の工夫が見られますね。私見ですが、この噺の下げがわかり難いと言う事でかなりの噺家さんが、下げを変えたりしていますが、
私はそのままでも良いと思います。
「おこわにかけた」「貴方の頭が胡麻塩ですから」で良いかと。
もう無くなってしまった品川の遊郭の噺なのですから、この様な古い言葉の方が、むしろ当時の雰囲気を出してくれるのでは無いでしょうか。
 噺を聞いている時に、噺の中に現代的な熟語が出てくると、なんか気になります。意味は解っても「ん〜」と思ってしまいます。権太楼師は自署のなかで、「噺家は噺のなかで、色んな事を説明しながら噺を進めます。」「それでも解らない場合は?」「聞かなくてもけっこうです」と言いきっています。極端なのでしょうが、うなずける部分もあります。例として、”四万六千日”の事を上げていました。”四万六千日”が解らないヤツは落語を聴くな!とさすがにそこまでは説明しないと。説明すると噺が壊れてしまうと言う事なのでしょう。

明日は、小朝師「星野屋」権太楼師「佃祭」の予定です。
もう作ってあります。権太楼師の「佃祭」は次郎兵衛さんの女房が出て来ません。やきもち焼きで嫌いなのだそうです。
昨日は生放送参加出来なかったなあ〜、多分今日も難しいかな?
 

たすかりました

昨夜、生放送で笑福亭鶴光師の「木津の勘助」をうpしますと約束
しまして、その後テープからPCに録音をしていたのですが、
半分位の所でテープが絡んでしまいました。直して再び録音を
始めたのですが、5分位たった所でまたもや絡んでしまい、取り出そう
としている内に切れてしまいました。
ショックでボーゼンとしてお詫びを掲示板に書きました。
そうしたら、ナントkitashibaさんがうpして下さるとの事。
ホントに有りり難いです。感謝しております。
また、借りを作ってしまったなあ。
この借りは、面白そうな噺をうpする事で返していきます。
 そんな訳で、私はyahooにあった鶴光師の「太閤と曽呂利」をうpしました。最近動画が削除されなくなっている様な気がします。
削除されているのも有るので、一概には言えないのですが、共通しているのは、動画の前にタイトルが付いている事かな。やっぱり効果があるのかどうか?

落語の楽しみ方

今日も医者に行ってきました。
順調に回復しているそうです。6種類の薬を使用していましたが、一本
減って5種類になりました。目薬3本、軟膏2本です。一日4回ですね。
炎症がひどい時は一時間おきでしたから楽になりました。
運動はしても良いが、水泳はダメだそうです。今迄暇な時はほぼ毎日1Kmくらい泳いでいたので、体がなまってしまって・・・・

今日は、一朝師の「祇園祭」をうp。
どこかの書き込みで、「聞いた事の無い噺をうpしろ」とコメントがありましたが、こっちから言わせると「お前の聞いた事の無い噺なんか知らねーよ」と言う気分ですね・・・気にしないですけどね。
同じ噺でも演者によって全く違う噺にもなります。それを楽しむのも良いのではないかと。
namさんが上げてくれた、白鳥師の「火焔太鼓」等は良かったですねえ。
私は聞きながら、柳朝師の「火焔太鼓」の味もするなと思い楽しんでいました。落語という話芸は色々奥深い楽しみもできますね。
記事検索
最新コメント
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

プロフィール

hajime

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ